本文へジャンプ


E-TON社は世界中の自動車部品の生産や四輪バギー(※)・電動スクーター・電動車いす・
ガソリンスクーター・太陽光発電システムの開発・生産を手掛ける企業で、台湾・中国に
3つの工場を構え、 1600名の従業員を擁しています。

中でも四輪バギーは絶大な人気を誇り、世界シェア第2位を獲得。
現在日本で販売される四輪バギーの中で最も早く開発・製造を開始した企業です。
特に四輪バギーの普及しているアメリカやヨーロッパ、オーストラリアなどで、高い評価と
信頼を得ています。 アメリカではその人気と品質の高さが認められ、2005年に
「ベストATV(※)オブザイヤー」を受賞しました。 生産は品質管理が徹底された台湾工場で
行っており、世界各国へ輸出されております。

E-TONは四輪バギーだけでなく、世界各国の自動車メーカーなどと契約し、日産、三菱、
マツダ、いすゞ、ヤマハなどのOEM生産を手がけています。
また海外メーカーではGM、フォード、ボルボ、ルノーなど全て一流メーカーと契約し、
製造を行っております。

※四輪バギー・ATV=All Terrain Vehicle(全地形対応車)の略。そのほとんどは不整地や悪路を移動する事を
目的としており、 泥地(ダート)、砂浜(サンド)、雪道(スノー)、舗装道路(ターマック、オンロード)、
路外(オフロード)、がれ場、荒地(ラフロード)などの 様々な地形を進むことができる。
通称バギー・又は四輪バギー。50cc以下の保安部品を装備した四輪バギーはミニカー登録をすることで
公道を走ることができる。(※要普通自動車免許)≪詳細はこちらをクリック≫


E-TON社はISO9002など様々な国際認証品質規格の資格取得はもちろんのこと、
世界の主要自動車メーカーから 求められる厳しい品質基準をクリアしております。
そのクオリティの高さが認められ、OEM製造品は毎年増産を続けており、
自動車メーカーからは品質性能の良さに 高い評価を得ています。

【各国の正規総輸入元】


本社 台湾
各国正規総輸入元 日本 アメリカ ヨーロッパ オーストラリア カナダ チェコ スロベニア イタリア

日本での正規総輸入元は【株式会社E-TON JAPAN】となり、販売・在庫管理に関しては
LOFT JAPANに委託されています。

▲ページトップへ


▼E-TON 四輪バギー